【蒼穹のファフナー】の舞台=広島県福山市、尾道市の聖地巡礼スポットとおすすめホテル4選!

© XEBEC/FAFNER PROJECT
© XEBEC・FAFNER EXODUS PROJECT
© XEBEC・FAFNER BEYOND PROJECT

『蒼穹のファフナー』公式:
http://fafner.jp/

こんにちは!『まや』と申します!

普段は学生として勉強をしていますが、土日にはアニメイベントに出かけたり、アニソンアーティストのライブに行ったりしています。

アニメイベントでは同じアニメ好きな人出会えますし、聖地巡礼では地元の方とも交流できるので楽しいです!

今回は、そんな私が蒼穹のファフナーの舞台である広島県福山市と尾道市の聖地巡礼をした際の現地の情報をシェアさせて頂きたいと思います。

アニメトリップ編集長の聖地巡礼必需品!超お得に使えるモバイルWi-Fiは? → こちら

『蒼穹のファフナー』の聖地=広島県福山市、尾道市の滞在で今回使用したホテル

鞆の浦温泉 景勝館 漣亭

 http://www.keishokan.com/

海の見えるオーシャンビューの温泉が売りの、歴史あるお宿です。

お風呂からは海に沈む夕日もみることができます。

客室からは海が一望でき、夕食では鞆の浦の海の幸をふんだんに使った懐石料理を食べることができます。

ホテルからは送迎バスが出ていて、楽に移動できます。

ファフナーの聖地である常夜灯から近く、徒歩で移動できるので、聖地巡礼しやすいホテルだと思います。

部屋からは海が一望でき、海辺からきこえる船やカモメの声を聞いていると、竜宮島に来ているような感覚を味わうことができます。

食事がとても美味しく、朝と夕に豪華な懐石料理を頂くことができます。

なによりも魅力的だったのは、露天風呂から見える一面の海を満喫できたことです。

旅館のサービスも良く、チェックインの時には美味しいお茶と焼いた干物がでてきたり、サービスに余念がない印象を受けました。

疲れた体を癒やした後に、客室から海を眺めていると、ここがファフナーのモデルになったんだなと実感でき、聖地巡礼の醍醐味を味わうことができました。

鞆の浦温泉 景勝館 漣亭の詳細・宿泊予約はこちら

『蒼穹のファフナー』の聖地=広島県福山市、尾道市の聖地巡礼におすすめのホテル3選!

ホテル鴎風亭

 http://www.ofutei.com/

海に近い立地で、聖地巡礼もしやすいホテルです。

天空の露天風呂が気になりますね。

ホテル鴎風亭の詳細・宿泊予約はこちら

西山本館

 http://www.gambo-ad.com/hotel/index.php?ar=2&id=21

有名な旅館で、宿泊料は高いですが、

いつか泊まりたい&一度は泊まりたい旅館です。

西山本館の詳細・宿泊予約はこちら

千光寺山壮

 http://www.senkojisanso.com/

非常に眺めが良く、

尾道の聖地巡礼をしやすいホテルです。

千光寺山壮の詳細・宿泊予約はこちら

『蒼穹のファフナー』の聖地=広島県福山市、尾道市へのアクセス方法は?

聖地の広島県福山市まで、主に電車を利用して到着しました。

新大阪駅から福山駅までは、山陽新幹線のぞみを利用し、乗り継ぎなしで約1時間で到着しました。

車窓からは姫路城なども見ることができ、移動中も楽しかったです。

鞆の浦へは宿の送迎バスを利用しました。

尾道へは、福山から山陽本線広島行を利用し、尾道で下車。

20分くらいで到着しました。

『蒼穹のファフナー』の聖地=広島県福山市、尾道市での主な移動手段

福山市内では、主にバスと徒歩で聖地巡礼を行いました。

宿の送迎バスに乗って40分ほどで鞆の浦に到着しました。

バスからはきれいな海が見えるので、退屈することがありませんでした。

鞆の浦では徒歩で移動しましたが、昔ながらの漁村の雰囲気と海を感じることができるのでおすすめです。

尾道市内では、徒歩で散策しました。

聖地がたくさんあるので、退屈することなく、楽しむことができました。

ファフナー好きにはたまらないと思います。

『蒼穹のファフナー』の聖地=広島県福山市、尾道市での聖地巡礼ルート&スケジュール

1日目

朝一で、新大阪駅から福山駅へ

・福山駅

・常夜灯(EXODUSのOP)

・仙酔島(竜宮島のモデル)

2日目

朝から宿の送迎バスで福山駅へ。
福山駅からJR山陽本線広島行に乗り、尾道駅で下車。

・一騎たちが通っていた学校

・真壁家のモデル・遠見家のモデル

・翔子の家のモデル

・真矢と翔子が隠れていた線路下

・ガウディハウス6時頃の電車に乗り、尾道から新大阪駅へ

<ルートのおすすめポイント>

鞆の浦では、EXODUSOPで出てくる常夜灯がおすすめです。

OPに出てくる常夜灯と階段と海の様子を体験できます。

夜には常夜灯に明かりが灯るので、祭りの日の様子を体験するために、夜に見に行くのもいいかもしれません。

鞆の浦は定休日が水曜日で、水曜日はほとんどのお店がお休みになります。

また、5時にはほとんどのお店が閉まるので、注意が必要だと思います。

尾道では、真壁家のモデルの家がおすすめです。

尾道を歩いていると、蒼穹のファフナーや蒼穹のファフナーEXODUSで見た風景をたくさん感じることができるので、ぜひ徒歩で散策してみてください。

尾道梟の館といった面白いカフェもあるので、休憩もできますし、一日中ファフナーの世界を体験することができると思います。

<ルートを参考にされる方へ>

福山では今回鞆の浦メインに散策していますが、鞆の浦以外にも福山には蔵王八幡神社といったファフナーの聖地がたくさんあるので、時間があればぜひ足をのばしてみてください。

鞆の浦では時間がゆっくり流れているので、町並みを散策したあと、宿でゆっくりするのもいいかもしれません。

尾道は町並みのほとんどが聖地といってもいいので、徒歩で散策していると、はっとする景色に出会うと思います。

下からゆっくり散策してみてください。

これから『蒼穹のファフナー』の聖地巡礼で広島県福山市、尾道市を訪れる方へ

鞆の浦は水曜日にほとんどのお店が定休日になります。

水曜日をさけて聖地巡礼の予定をたてるように、注意が必要です。

営業時間は5時までのお店が多いです。

そのため、早い時間からの散策をおすすめします。

山陽本線は本数が少ないので、時間に余裕を持って尾道に行くことをおすすめします。

尾道は徒歩で散策することをおすすめしますが、千光寺山ロープウェイを利用すると、楽にあがることができます。

尾道の町を一望できるので、よければ利用してみてください。

『まや』さんからあなたへ!一言メッセージ

福山と尾道で、ファフナーの世界をぜひ体験してみてください。

聖地巡礼される際には、鞆の浦と尾道をじっくり時間をかけて回ることをおすすめします。

尾道では尾道ラーメンのお店がたくさんあるので、お昼に食べてみてください。

蒼穹のファフナーシリーズは、現在『蒼穹のファフナーTHEBEYOND』が制作されていますし、

聖地巡礼が盛り上がること間違いなしです。

素敵な聖地巡礼になることを祈っています。

『蒼穹のファフナー』の聖地=広島県福山市、尾道市の聖地巡礼におすすめなホテルの確認

海の見えるオーシャンビューの温泉が売りの、歴史あるお宿です。
鞆の浦温泉 景勝館 漣亭

海に近い立地で、聖地巡礼もしやすいホテル
ホテル鴎風亭

宿泊料金は高いが、有名で一度は宿泊したいホテル
西山本館

眺めが良く、尾道の聖地巡礼をしやすいホテル
千光寺山壮

広島県福山市のホテルを検索する

広島県尾道市のホテルを検索する

編集部ランキングNo.1【アニメ放題】今なら1ヶ月無料お試し!

アニメを安心・快適・低価格で視聴するなら「アニメ放題」で決まり!

最新作の今期アニメから過去の名作アニメまで月額400円でいつでもどこでも見放題!

さらに今なら1ヶ月無料キャンペーンを実施中!

「登録」は1分で完了!
「退会」は公式ページ最下部の「退会する」からいつでも行うことが可能です。

登録するなら今がチャンス!!

1ヶ月無料キャンペーンはこちら⇨「アニメ放題」公式ページへ