【千と千尋の神隠し】の舞台=群馬県四万温泉の聖地巡礼スポットとおすすめホテル3 選!

© 2001 Studio Ghibli・NDDTM

スタジオジブリ公式HP:
http://www.ghibli.jp/

こんにちは!今回『千と千尋の神隠し』の聖地巡礼記事を執筆させていただく 『さつき』 と申します!

普段は広告関係の営業の仕事をしてます。

趣味は旅や人とのコミュニケーション、本や映画を見たりすることで新しい情報に触れることで、よく1人の時は映画鑑賞をしたり、本を読んだりもします。

今回はそんな私が、『千と千尋の神隠し』の舞台である群馬県四万温泉を訪れた際の現地の情報を詳しくお伝えしていきます!

『千と千尋の神隠し』の聖地=群馬県四万温泉の聖地巡礼で今回宿泊したホテル

積善館

 http://www.sekizenkan.co.jp/

この旅館は、千と千尋の神隠しの舞台となった『油屋』のモデルの1つとなったと言われています。

外観と玄関先、その手前にある赤い橋が特にモデルとされてるのがよくわかるかと思われます。

お風呂は小さめですが、歴史を感じる味わい深さがあります。

<積善館の特徴>

この積善館と言う旅館は元禄4年に造られた日本に現存する最古の木造建築式湯宿と言われております。

約320年の歴史をもつこの宿は群馬県の重要文化財にも指定されております。旅館は意外にもお手頃価格で宿泊することが出来ます。

<積善館に実際泊まってみての感想>

歴史ある木造建築で、とても柔らかな雰囲気があります。

旅館の周りには川が流れており、川のせせらぎがとても耳に心地よいです。

館内のスタッフもとても親切に案内してくださり、気持ちよく過ごすことができるかと思われます。

お風呂は男女別式と混浴風呂がございますので、カップルやご家族で行かれるのもまた良いかと思われます。

個人的にお饅頭が好きで、旅館のすぐ近くで売っていたお饅頭を旅館の外で食べながらホテルの外観を眺めるのがジブリファンの私としては最高で至福のひとときでした。

積善館の詳細・宿泊予約はこちら

『千と千尋の神隠し』の聖地=群馬県四万温泉の聖地巡礼におすすめのホテル2選!

四万たむら

 http://www.shima-tamura.co.jp/

価格がお手頃であり、

宿泊された方の中での評価も高いホテルです。

四万たむらの詳細・宿泊予約はこちら

四万グランドホテル

 http://www.shima-grand.com/

四万温泉の雰囲気を堪能すると同時に、

ホテルの食事はば60種類以上の大型バイキングとなっており、

現地でもがっつり食事がしたいという方には非常におすすめです。

四万グランドホテルの詳細・宿泊予約はこちら

『千と千尋の神隠し』の聖地=群馬県四万温泉へのアクセス方法は?

東京上野駅発にて、電車を使用して東京駅まで行きました。

東京駅からは四万温泉までのバスが出ているので約3時間ほど乗車して向かいました。

時間がかかりますので早朝出発をお勧めいたします。

また、バスだと常に綺麗な景色が見れますのでお勧めです。

『千と千尋の神隠し』の聖地=群馬県四万温泉での主な移動手段

バスで四万温泉まで行きますと、そこからは徒歩1分程で聖地の旅館に着きます。

バス停からは特に立ち寄る場所もないので、夏の暑い日でもさほど陽に当たらずスムーズな目的地に向かうことができてよろしいかと思います。

『千と千尋の神隠し』の聖地=群馬県四万温泉での聖地巡礼ルート&スケジュール

1日目

朝9時出発のバスを目指して
東京駅に向かいました

12時半頃四万温泉に到着

徒歩1分で旅館に着いてチェックイン

館内ある小さな資料部屋を軽く回覧

千と千尋の神隠しででくる
有名な赤い橋や
小さな窓がたくさん着いた旅館の
全体の写真などを撮影

四万温泉地域を散策して、
お饅頭などを食べる

歴史感じるお風呂に浸かる

旅館で食事をとり、
一緒に来た人と談笑してから就寝

2日目

お昼頃四万温泉をでて
東京駅まで戻ってきて解散しました。

<ルートのおすすめポイント>

バスは必ず事前予約しましょう。

他の駅からバスが出てるかは確かではございませんが、東京駅からだと本数もあると思うので、都内から向かわれる方は東京駅からバスで一本で行ってしまうのが効率が良いかと思われます。

バスには大抵トイレがついてるかと思われますが、中にはついていないものもあるかもしれませんので、乗車前やサービスエリアでのトイレは済ませておきましょう。

また、乗り物酔いしやすい方はエチケット袋を持つようにしたり、なるべく揺れにくい前の方の窓際に座るようにしたりしましょう。電車で行く方法もあるので、自分に合う行き方を探しましょう。

<ルートを参考にされる方へ>

私は免許を持っていなかったので今回東京からバスで向かいましたが、お車でおいでになる方は道中メロデイロードなるものが存在し、さらに千と千尋の神隠しの気分を味わうことができるかと思われます。

メロディロードとは道路に溝が掘ってあり、そこに車のタイヤがこすれることで音がなる構造になっており、車が通過するとメロディが聞こえてくるのです。

もちろんこのメロディロードで流れる曲は千と千尋の神隠しで有名な曲ですが、敢えて曲名は伏せておきます。

お楽しみにされるのが良いかと思います!

 

これから『千と千尋の神隠し』の聖地巡礼で群馬県四万温泉を訪れる方へ

群馬は雪も降り積もる場所でもあります。

冬は雪化粧となった旅館を見ることが出来風情があるかと思われます。

ただ、電車、車、バス問わず交通機関に影響が出る場合もあるため、時間に余裕がない方は雪が降らない季節をおすすめします。

『さつき』さんからあなたへ!一言メッセージ

自然豊かで、他の温泉街とは違い人がわんさかごった返してるようなことがなく、まるで穴場に来た気分になるかと思われます。

人混みが苦手な方にお勧めです。

派手さはないかもしれませんが、趣深い場所で癒されるかと思われます。

『千と千尋の神隠し』の聖地=群馬県四万温泉の聖地巡礼におすすめなホテルの確認

千と千尋の神隠しの舞台となった
『油屋』のモデルの1つとなった旅館
積善館

お手頃価格で
評価の高いホテル
四万たむら

四万温泉の雰囲気を堪能すると同時に、
がっつり食事がしたいという方におすすめのホテル
四万グランドホテル

四万温泉周辺のホテルを検索する

アニメ視聴・聖地巡礼の必需品!編集長が使っているモバイルWi-Fiを紹介!

アニメや動画をみていると毎月のようにスマホの通信制限がかかってしまう…

そんな方のために、選び方から申し込みをする前に確認しておくことについて、アニメトリップ編集長である僕の実体験を含めて詳しくまとめました。

詳細はこちら >