【あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。】の舞台=埼玉県秩父市の聖地巡礼スポットとおすすめホテル3選!

(C)ANOHANA PROJECT

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』公式HP:
http://www.anohana.jp/

こんにちは、マカロンと申します。

聖地巡礼はお好きですか?

近年はアニメの世界を現実の風景から描写している作品も多く、よりアニメの世界に入れる作品が増えました。

私ももともとアニメ好きが高じて、今では聖地巡礼にもハマってしまいました。

今回はそんな数ある作品から、都心からもアクセスの良い埼玉県秩父市を舞台にした作品「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の聖地巡礼をした際の内容を紹介させていただきます。

埼玉県秩父市へのアクセス方法は?

聖地の埼玉県秩父市までは電車を利用して到着しました。

私の最寄りが新宿エリアなので新宿駅より池袋駅へ向かい、西武池袋線特急レッドアロー号を利用して約1時間30分かかりました。

飯能より先は深い緑や山々に囲まれ、首都圏からプチ旅行を楽しむには最高です。

埼玉県秩父市での主な移動手段

秩父市内は徒歩で聖地巡礼を行ないました。

秩父市内にはバスも運行していますが、秩父の街は昭和を感じる街でもあったので徒歩での聖地巡礼をおすすめします。

平日でしたので人は少ないですが、若干距離があるので正直足がパンパンになりましたが、作品を肌で感じることができ満足でした。

埼玉県秩父市での聖地巡礼ルート&スケジュール

午前中に新宿駅より池袋駅へ

池袋駅

西武池袋線・秩父線(特急レッドアロー号利用)

西武秩父駅へ

羊山公園へ(オープニングシーンのモデル)
※羊山公園は毎年4月上旬から5月上旬に芝桜で有名です。
武甲山をバックに赤や白の芝桜が咲き、多くの観光客で賑わいますのでチェック!

徒歩移動

実正山定林寺(超平和バスターズのメンバーでかくれんぼなど度々登場)

けやき公園(じんたんが座っていたベンチ)

昼食

秩父橋(作中やパンフレットなどにも登場)

大野原駅へ

移動(秩父鉄道)

秩父駅下車
↓(秩父鉄道沿いにも作中登場箇所あり)
西武秩父駅へ

仲見世通り商店街でお土産などを購入

西武池袋線・秩父線(特急レッドアロー号利用)

池袋駅へ

新宿駅へ

帰宅

編集長

編集長
2日間以上の日程で聖地巡礼をされる方へ。下記でマカロンさんから滞在におすすめのホテルを紹介して頂いておりますので、ぜひ参考にして見てください!

 

<ルートのおすすめポイント>

この聖地巡礼ルートは秩父の街を散策できるのがポイントになっています。

秩父市内は歴史のある建造物を残す活動をしており、至る所に歴史を感じる建物があるので、聖地巡礼と合わせてお楽しみください。

<ルートを参考にされる方へ>

私が選んだルートは比較的主要な聖地巡礼箇所を絞ってから巡礼したのでこの様な巡礼ルートとなっています。

なかにはノートパソコンを持ちながらDVDと照らし合わせながらする巡礼のベテランさんもいて、細かい箇所までしっかりと見落とさないため巡礼されているそうです。

忠実に楽しみたい方はおすすめの方法でもありますよ。

土地勘のない人にはやはり分かりづらい箇所もあるので、事前にインターネットなどで情報収集し、巡礼ルートをプリントアウトしてからのほうが安心して巡礼できます。

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の聖地巡礼におすすめな埼玉県秩父市のホテル3選!

ホテルルートイン秩父

http://www.route-inn.co.jp/search/hotel/index_hotel_id_60

ホテルルートイン秩父の詳細・宿泊予約はこちら

西武鉄道西武秩父駅より徒歩3分にあるホテルルートイン秩父は秩父の中心部にあるホテルです。

また駐車場も完備なので車での利用でも安心して宿泊できるホテルでもあります。

ビジネス利用や登山客利用も多く、館内は清潔で女性でも安心して宿泊できるのもポイント。

もちろん、秩父市内を中心とした聖地巡礼でも効率の良い立地であることは間違いありません。

館内はWi-Fiや有線LAN。レンタルPCもあるのでインターネット環境は十分です。

さらに、100タイトルの映画を1泊1,000円で見放題と滞在中は飽きることなくステイができますよ。

朝食はうれしいバイキングです。できたての和食洋食をしっかりと食べて、聖地巡礼に備えましょう!

宿泊費用目安はシーズンによっても異なりますが、およそ7,500円/1人で宿泊できます。

ホテルルートイン秩父の詳細・宿泊予約はこちら

第一ホテル秩父

http://www.hoshinos.co.jp/

第一ホテル秩父の詳細・宿泊予約はこちら

こちらは秩父市内を走るもう一つの鉄道、秩父鉄道秩父駅から徒歩1分。まさに駅前にあるビジネスホテルです。

また西武鉄道、西武秩父駅からは無料の送迎タクシーを利用できるので首都圏からくる巡礼者にはありがたいサービスではないでしょうか。

このホテルから聖地の定林寺やけやき公園もとても近いので、荷物をホテルに置いてから散策するのも良しです。

ホテル客室はシングル・ツイン・ダブルとスタンダードな客室となっています。
シングルのベッドはベッドサイズ120cmタイプなのでゆったりと寛げることは間違いありません。

もちろん無線LANや有線LANも完備しているので、ノートパソコンを持ち込めばゆったりとしたベッドで聖地巡礼前の予習。巡礼後の余韻に浸るなど楽しみ方は様々ですね。

宿泊費用目安はシングル6,200円/1人ほどです。

第一ホテル秩父の詳細・宿泊予約はこちら

新木鉱泉旅館

https://www.onsen-yado.net/

新木鉱泉旅館の詳細・宿泊予約はこちら

やはり山々に囲まれた秩父市に聖地巡礼を楽しみに来たのであれば、宿泊場所も旅館が良いという通な巡礼者にお勧めの宿がこちらです。

アクセスは秩父駅・西武秩父駅双方の駅よりタクシーで約10分の場所にあります。

残念ながら聖地は近くにはありませんが、旅行気分を楽しむには最高な立地です。

新木鉱泉は創業1827年の老舗旅館でありその頃からわき出る御代の湯がなにより自慢です。

泉質は単純硫黄冷鉱泉であり15度の源泉を加熱して楽しめますが、なによりお湯がなめらか!

その泉質からタマゴの白身を連想させ卵水と呼ばれており、お湯も自慢ならば料理も自慢なのがこの宿のポイント。

季節の料理に地元の食材をたっぷりと使用した懐石料理はきっと満足いただけることでしょう。

宿泊費用目安は2食付き20,000円/1人と少々高いですが、きっと忘れられない聖地巡礼になりますよ!

新木鉱泉旅館の詳細・宿泊予約はこちら

これから『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の聖地巡礼で埼玉県秩父市を訪れる方へ

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の聖地巡礼の際、自家用車を使って巡る場合は注意したい店がいくつかあります。

自動車は便利ですが、近年秩父市は観光地としても人気になってきているため、市内各所渋滞をする可能性があります。

また、聖地巡礼箇所が住宅街に近いなど近隣に駐車場も無いので路上駐車をしないように注意しましょう。

しかし、前述の通り車の数が多いため、駐車場はどこも満車の可能性もあり、自動車の場合はできれば平日に巡礼した方が良いと思います。

『マカロン』さんからあなたへ!一言メッセージ

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」はとてもほのぼの、時に泣ける作品です。

その作品の雰囲気とゆったりとした時間が流れる秩父の街並みがとてもマッチして感傷に浸ることができました。

また秩父周辺は観光地も多いので是非、聖地巡礼と合わせて楽しんでみてください。

皆さんの聖地巡礼がよい思い出になりますように。

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の聖地巡礼におすすめな埼玉県秩父市のホテルを確認

ホテルルートイン秩父

第一ホテル秩父

新木鉱泉

秩父駅周辺のホテルを探してみる

編集部ランキングNo.1【アニメ放題】今なら1ヶ月無料お試し!

アニメを安心・快適・低価格で視聴するなら「アニメ放題」で決まり!

最新作の今期アニメから過去の名作アニメまで月額400円でいつでもどこでも見放題!

さらに今なら1ヶ月無料キャンペーンを実施中!

「登録」は1分で完了!
「退会」は公式ページ最下部の「退会する」からいつでも行うことが可能です。

登録するなら今がチャンス!!

1ヶ月無料キャンペーンはこちら⇨「アニメ放題」公式ページへ