【炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)】の聖地=新潟県(上越市)の聖地巡礼スポットとおすすめホテル3選!

©2002 MIZUNA KUWABARA/SHUEISHA Inc.,Aniplex Inc.

「炎の蜃気楼」公式HP:
(http://www.aniplex.co.jp/mirage/)

こんにちは、まきはらと申します。

ある時は途上国の貧困と教育を改善する為の国際NGO非正規職員、そしてある時はウォーターサーバーの販売補助員、そしてある時は在宅ライターの仕事をしています。

普段からアニメ実写問わず映画を観たり、小説や漫画を読んだり、音楽を聴くのが大好きです。

旅行も好きで、関東を中心に聖地巡礼をしております。

今回はそんな私が、炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)の聖地である新潟県(上越市)を訪れた際の経験をシェアしていきたいと思います!

『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地=新潟県(上越市)の聖地巡礼におすすめのホテル3選!

ホテルルートイン上越

http://www.route-inn.co.jp/search/hotel/index_hotel_id_66

ファンの聖地巡礼サイトで度々名前の上がるホテルです。

直江津駅から車で5分。

洋室のビジネスホテルです。

1人6000円台から泊まれます。

車があればここから上越地方の上杉関連の主要観光地へすぐに行けます。

ホテルルートイン上越の詳細・宿泊予約はこちら

ホテルセンチュリーイカヤ

http://www.ikaya.co.jp/

直江津駅からとにかく近いです。

洋室も和室もあります。

航空券付き宿泊プランもあります。

素泊まりなら1名6000円位からあります。

直江津駅周辺は「雁木造」という風情のある雪よけ屋根があるので、周辺を散歩してディナーを楽しむのも楽しいです。

ホテルセンチュリーイカヤの詳細・宿泊予約はこちら

豊田屋旅館

http://niigata-ryokan.or.jp/joetsu/%E4%B8%8A%E8%B6%8A%E5%B8%82%E3%83%BB%E7%9B%B4%E6%B1%9F%E6%B4%A5/%E8%B1%8A%E7%94%B0%E5%B1%8B%E6%97%85%E9%A4%A8/

とにかく安く済ませたいならココです。

直江津駅から徒歩10分。

1人1泊3000円からとまれます。

食事付きでも4000円~5000円台という安さです。

和室も洋室もあります。

近くにイトーヨーカドーもあるので、買い物にも困りません。

豊田屋旅館の詳細・宿泊予約はこちら

『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地=新潟県(上越市)へのアクセス方法は?

長野駅から信越本線(当時·現在の北しなの線と妙高はねうまライン)で春日山駅まで行きました。

『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地=新潟県(上越市)での主な移動手段

春日山駅から春日山城周辺は歩いて回れます。

徒歩と、直江津駅へは電車を使用しました。

『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地=新潟県(上越市)での聖地巡礼ルート&スケジュール

オススメルート
5日目
・春日山駅

・林泉寺

・春日山城跡

・春日山神社

・上越市埋蔵文化財センター

6日目
・上越妙高駅

・鮫ヶ尾城跡

・御館跡

・上越市の海

<ルートのおすすめポイント>

上杉関連の聖地を纏めてみました。

「炎の蜃気楼」のもっともコアな場所です。

原作の最終巻の最後のシーンはこの上越の海の場面でしたので、最終巻を持って行って上越の海で開くと、最終巻を読み終わった時の様な万感の想いが込み上げて来ます。

史実の、激動の戦国時代を戦った人々の足跡と、全40冊に及ぶ怒涛の物語がクロスして感動を呼び覚ます事間違いなしです。

<ルートを参考にされる方へ>

鮫ヶ尾城は脇野田駅からタクシーが便利です。

鮫ヶ尾城は山頂へ向かうなら大分本気の登山になるのでお気を付け下さい。

これから『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地巡礼で新潟県(上越市)を訪れる方へ

上越地方では毎年「謙信公祭」という戦国武将·上杉謙信にまつわるお祭りが8月下旬にあります。

山形県の「米沢まつり」と併せて、ミラジェンヌ(注·「炎の蜃気楼」シリーズのファンの事)には欠かせないお祭りです。

川中島の合戦の再現などがあり、大変盛り上がります。

今回紹介したのは富山県・長野県の聖地巡礼を含めた6日間分の工程ですが、可能なら7日間お休みにして、旅行の行程に謙信公祭を加えると更に思い出深い旅になる事間違いなしです。

1・2日目:富山編の記事はこちら→

3・4日目:長野編の記事はこちら→

『まきはら』さんからあなたへ!一言メッセージ

この作品の舞台は非常に広範囲に渡り、しかもATMや公共交通機関があまりない地域も多いので私の聖地巡礼の経験の中で一番過酷でした(笑)。

その分、地元の方との思い出なども多く、旅を楽しめました。

飲料の確保と時刻表のチェック、虫除け対策などに万全を機して、是非この壮大な物語の舞台を巡って下さい。

『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地=新潟県(上越市)の聖地巡礼におすすめなホテルの確認

ファンの聖地巡礼サイトで度々名前の上がり、直江津駅から車で5分のホテル
ホテルルートイン上越

直江津駅から近い、素泊まり1名6000円ほどからのホテル
ホテルセンチュリーイカヤ

とにかく安く済ませたいならココ!直江津駅から徒歩10分のホテル。
豊田屋旅館

新潟県(上越市)の他のホテルを検索してみる

アニメ視聴・聖地巡礼の必需品!編集長が使っているモバイルWi-Fiを紹介!

アニメや動画をみていると毎月のようにスマホの通信制限がかかってしまう…

そんな方のために、選び方から申し込みをする前に確認しておくことについて、アニメトリップ編集長である僕の実体験を含めて詳しくまとめました。

詳細はこちら >