【炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)】の聖地=富山県(富山市・魚津市)の聖地巡礼スポットとおすすめホテル3選!

©2002 MIZUNA KUWABARA/SHUEISHA Inc.,Aniplex Inc.

「炎の蜃気楼」公式HP:
(http://www.aniplex.co.jp/mirage/)

こんにちは、まきはらと申します。

ある時は途上国の貧困と教育を改善する為の国際NGO非正規職員、そしてある時はウォーターサーバーの販売補助員、そしてある時は在宅ライターの仕事をしています。

普段からアニメ実写問わず映画を観たり、小説や漫画を読んだり、音楽を聴くのが大好きです。

旅行も好きで、関東を中心に聖地巡礼をしております。

今回はそんな私が、炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)の聖地である富山県(富山市・魚津市)に住んでいた際の経験をシェアしていきたいと思います!

『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地=富山県(富山市・魚津市)の聖地巡礼におすすめのホテル

富山地鉄ホテル

http://chitetsu-hotel.com/

富山駅から直結。

「とやまのおいしい朝ごはん」という、富山県産こしひかりなど地元の食材やおいしい水を使用した朝ごはんがおすすめです。

コーヒーやお茶の無料サービスや漫画や観光雑誌のコーナーもあり。お値段も安めです。

富山地鉄ホテルの詳細・宿泊予約はこちら→

コンセプトホテル和休

http://www.waqhotel.com/

富山駅南口から徒歩3分。

玄関で靴を脱ぎ、裸足で館内を歩けるスタイルのホテルです。

全室和室で、足袋の貸し出しもあります。

囲炉裏コーナーもあり、新聞や雑誌を読みながらコーヒーを楽しめます。大浴場と無料の朝食もあります。

コンセプトホテル和休の詳細・宿泊予約はこちら→

リバーリトリート雅樂倶

https://www.garaku.co.jp

富山空港から車で約15分、富山駅からだと車で約40分。

1泊6万円以上する高級ホテルですが、1回は泊まってみたいなあと思っております。

春日温泉の大浴場もあり、館内には300数点のアートが飾られ前衛的なフレンチが楽しめるそうです。

リバーリトリート雅樂倶の詳細・宿泊予約はこちら→

『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地=富山県(富山市・魚津市)へのアクセス方法は?

富山には大学時に住んでいました。

当時はまた北陸新幹線が通っていなかったので、富山へはバスか特急電車で来るのが一般的でしたが、現在は東京からも新幹線で簡単に移動することができます。

『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地=富山県(富山市・魚津市)での主な移動手段

富山に来た際には路面電車に乗っての移動をおすすめします。

電車やバスのフリー切符も各種発売されています。

『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地=富山県(富山市・魚津市)での聖地巡礼ルート&スケジュール

オススメルート
1日目
・富山駅

・富山城

・スターバックス 富山環水公園店

・富山市役所展望塔

2日目
・富山市ガラス美術館

・魚津水族館

・魚津城跡

・ミラージュランド(注・遊園地です)

<ルートのおすすめポイント>

富山環水公園のスタバは、「世界一美しいスタバ」とも言われます。

周辺の公園の雰囲気も含めとても美しい場所なので、ルートに入れてみました。

ミラージュランドの観覧車は晴れた日の海が最高に綺麗です。

<ルートを参考にされる方へ>

このルートは富山の名所を聖地巡礼とともに2日間でみて回ることができるので、少しでもあなたの予定に取り入れていただければ非常に嬉しいです。

また、私は今回の聖地巡礼を、炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)の聖地3つ(富山、長野、新潟)を2日間ずつ回る予定で計画を立てていますので、よろしければその移動スケジュールなども参考にしていただければと思います。

通常は、東京方面から向かい、聖地である長野→新潟→富山と進むのが一番交通費が安いですが、物語中での重要度を踏まえ、新潟は最終日に行くと更にグッとくるものがあるので、富山→長野→新潟としました。

今回は6日間分のオススメルートの中の初日と2日目である富山の聖地巡礼スポットを紹介していきます。

富山は聖地の数が多くないので、元地元民オススメの場所を入れ込んでみましたが、人によっては富山を1日で観光して、新潟を3日に増やすのもありだと思います。

3・4日目:長野編の記事はこちら→

5・6日目:新潟編の記事はこちら→

これから『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地巡礼で富山県(富山市・魚津市)を訪れる方へ

【春が特にオススメ】
・今回のルートでは入れていませんが、邂逅編でも触れられた魚津市の蜃気楼が春に行ったら見られるかも知れません。

・原作にも桜の季節の富山がチラッと出て来ますが、富山城とその周辺の桜はとても綺麗です。近くの松川では遊覧船が出ているので(有料)、春に行ったらこれにも乗ってみて下さい。

・富山駅と金沢駅は新幹線も通っていますが、鈍行でも1時間位です。富山に行ったら、金沢に併せて行ってみるのも良いと思います。

『まきはら』さんからあなたへ!一言メッセージ

富山は雨の多い地域ですが、全ての季節で見所のある土地でもあります。

今は北陸新幹線も開通して以前より関東から行きやすくなったと思うので、ぜひ行って見て下さいね。

『炎の蜃気楼(ほのおのミラージュ)』の聖地=富山県(富山市・魚津市)の聖地巡礼におすすめなホテルの確認

富山駅から直結。お値段安めで美味しいご飯の朝食がおすすめのホテル
富山地鉄ホテル

富山駅南口から徒歩3分。裸足で館内を歩ける珍しいスタイルのホテル
コンセプトホテル和休

一度は宿泊してみたい、1泊6万円以上の高級ホテル
リバーリトリート雅樂倶

富山駅周辺の他のホテルを見てみる

アニメ視聴・聖地巡礼の必需品!編集長が使っているモバイルWi-Fiを紹介!

アニメや動画をみていると毎月のようにスマホの通信制限がかかってしまう…

そんな方のために、選び方から申し込みをする前に確認しておくことについて、アニメトリップ編集長である僕の実体験を含めて詳しくまとめました。

詳細はこちら >